バジルとリンゴの甘いおつまみ

0

    【バジルとリンゴの甘いおつまみ】



    バジル。

    パスタとかピザとかに使うことが多かったので、
    もっと違ったレシピを探してみたくなった。

    で、見つけたのがこれ。

    【バジルとリンゴの甘いおつまみ】

    【材料(4人分)】

    ●リンゴ     3分の1個分
    ●バジル     一枝分
    ●バゲット    二分の一個分
    ●モッツアレラチーズ 1個
    ●オリーブオイル 大さじ1
    ●バルサミコ酢  大さじ2
    ●砂糖      小さじ2
    ●塩       少々



    【作り方】

    1.リンゴは皮を剥き、厚さ2〜3ミリほどに薄くスライスする。
      モッツアレラチーズは厚さ5ミリほどにスライスする。
      バゲットを1センチほどの厚さに切り、
      熱したフライパンにオリーブオイルを敷き、
      少し焦げ目がつくまで両面焼く。

    2.温めたフライパンに砂糖・バルサミコ酢を入れ、軽く煮詰める。



    3.パンにモッツアレラチーズ、リンゴ、ちぎったバジル、2.のソース
      をかけ、しおをほんの少しふってできあがり!



    うまい!女子が好きそうだ!

    調べたレシピで使っていたのは、リンゴではなく、モモ。
    モモが高いので今回は断念・・・。
    リンゴは、モモのジューシーさに近づけるために、砂糖などで煮詰め、
    軽いコンポート風にしてもよかったかも。
    もしくはバターで軽くソテーするとか。

    また、ソースは「モストコット(ブドウを搾ったものを煮詰めた甘いシロップ)」
    を使用するとのことだったが、モストコットがなかったため、
    バルサミコ酢と砂糖でソースを作ってみた。

    感想
    スタッフI:意外とクセがなくさっぱりしているのでいくらでもいけそう。
    スタッフK:がっつり甘くしてもいいわ。スイーツとしておいしい。
    スタッフM:あ、トマト挟んでもおいしいかも。
    スタッフC:私もがっつり甘くしてスイーツとして食べたい。
          最後にかけた塩が意外といいアクセント。

    ちょっとしたおもてなしに、子供の誕生会なんかにもよいかも。



    バジルの有機種子の通販はこちら

    ヨーロッパ有機認証取得
    ハーブ・野菜・スプラウトの有機種子の輸入・販売
    株式会社 グリーンフィールドプロジェクト

    JUGEMテーマ:簡単お手軽レ・シ・ピ♪

    コメント
    コメントする








       

    search this site.

    グリーンフィールドプロジェクト会社リンクgreenfield project グリーンフィールドプロジェクトショップリンク

    グリーンフィールドプロジェクトのフェイスブック   グリーンフィールドプロジェクトのツイッター


    メディア掲載

    はじめての西洋野菜の手帖
    はじめての西洋野菜の手帖 (JUGEMレビュー »)

    このサイトのレシピが掲載されています!

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM