花はおいしい!ナスタチウムとスプラウトのサラダ

0

    【ナスタチウムとスプラウトのサラダ】

     

     

    スプラウトとナスタチウムのサラダ

     

     

    「花を食べる」という非日常的行為。

    なんだかおもしろいし、ワクワクする。特別感、満載。

    女子力が上がり、食べた後、美しくなれる気がする。

     

    実際、ナスタチウムの【ビタミンC】の含有量は、100g中130mg(花部分)。
    ビタミンCの一日の推奨摂取量は成人で100mg。
    むむむ・・・、かなりすごいです。

    さらに!
    抗炎症効果や血流改善効果、また強力な抗酸化作用で知られる
    【ルテイン】の含有量は100g中45mg!
    ナスタチウムは、ルテインの含有量が食用植物の中で一番多いとされています。

     

    ビタミンCや抗酸化力のルテインなんかがすごいんだから

    「食べた後、美しくなれる」は、本当かも?!

     

     

    ということで、レシピ。

     

     

    【ナスタチウムとスプラウトのサラダ】

    【材料(2〜3人分)】

     

    ドレッシング
    ●オリーブオイル   50ml
    ●ガーリック  1かけ(みじん切り)
    ●粒マスタード   小さじ1
    ●しお・黒こしょう  適量

     

    ●ナスタチウムの花 2〜3つ(お好みの量)

    ●スプラウト    一掴み(ブロッコリースプラウトや貝割れなど)

    ●ベビーリーフ   一掴み

    ●くるみ     3〜4粒

    ●カッテージチーズ 大さじ1(お好みの量)

    ※ナスタチウムの葉  お好みで

    【作り方】

     

    1.フライパンにオリーブオイルとガーリックを入れ、弱火でガーリックがほんのり茶色に色づくまで(5〜7分)炒める。

    2.火を止め、粒マスタード、塩・黒こしょうを加え軽く混ぜ合わせて冷ます。

    3.スプラウト、ベビーリーフをよく洗って水を切る。ナスタチウムの花は丁寧にやさしく洗って水を切る。

    4.スプラウトとベビーリーフをボールに入れ、冷ましたドレッシングと和える。

    5.皿に移し、花を飾り、クルミとカッテージチーズをまんべんなく散らせばできあがり!

     

    ナスタチウムのサラダ

     

    グリーンフィールドプロジェクトのスタッフ試食感想:

     

    Oさん「これはおいしい。見た目もきれいだし、いい!」

    Mさん「ナスタチウムの葉っぱもちょっとヌメリ気があり、アクセントになってる」

     

    ナスタチウムの花

     

    これが、会社の庭のナスタチウム。

     

    スタッフが種を丁寧にまいた後、クワで土を耕してぐっちゃぐちゃになってしまった

    にもかかわらず、なんだか勝手に咲いてくれたもの。強いね、ナスタチウム。

    菜園ビギナー向けだね。

     

    葉は小さい方がおいしい。大きいとかたい。

     

    JUGEMテーマ:花のある暮らし


    | 1/1PAGES |

    search this site.

    グリーンフィールドプロジェクト会社リンクgreenfield project グリーンフィールドプロジェクトショップリンク

    グリーンフィールドプロジェクトのフェイスブック   グリーンフィールドプロジェクトのツイッター


    メディア掲載

    はじめての西洋野菜の手帖
    はじめての西洋野菜の手帖 (JUGEMレビュー »)

    このサイトのレシピが掲載されています!

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM